海と山、自然あふれる 房総で暮らす

■楽農 野菜作りに汗を流す。

★山野を歩く、絵を描く、木工、陶芸、園芸、野菜作りなど、心行くまで存分に自分の趣味を楽しむ!贅沢な時間に都会の雑踏を忘れる。


のんびり村「やまうち」 楽農 野菜作りに汗を流す。

 千葉県松戸市からご夫婦で移住されて3年が経ちました。
高山さんは九州出身で以前役所に勤務されていましたが、幼い頃の思いが忘れられず、この地で農業をやろうと平成7年に購入されました。
その後お仕事の傍ら〔のんびり村「やまうち」〕旗揚げを目指して頑張ってきました。 土地の面積は 山林・農地・宅地合計で9169㎡ 約2773坪で木造萱葺きの平屋は153㎡ 約46坪です。とてもお一人では手に負えない広さでした。
しかし、高山さんは のんびり村『やまうち』から農産物直売・栗拾い・竹の子堀り・農業体験を通じて色々な方に、千年産業『農業』の大切さ、自然となじりあって生活することの尊さを発信されようと頑張っています。
皆さん、これからは高山さんを「村長」と呼んで下さい!
村長は【OCNE自然体験活動リーダー】を取得され、広く門戸を開き皆さんをお迎え出来るよう『楽農家』を楽しんでいます。栽培した野菜は現在2ヵ所に出荷されています。皆さん、是非 村長をお訪ね下さい。『千客万来』村長と楽しむ 田舎暮らしを満喫しましょう!!


のんびり村 「やまうち」 村長 高山 徹

to be continued

■海遊 週末は浜辺で過ごす。

★海辺のアパートをルームシェアすると以外とお得!駅前の駐車場は都会に比べると、とても安いから通勤も考えられるようになる。

海遊 週末は浜辺で過ごす。
ゆっくりと心地よい時が流れる 今、心のシャワータイム。

 将来は「千葉に永住するのだ」と、外房の白子町に別荘を計画されたのが約5年前。 現在は東京在住の千葉様です。
海が好きでいろんな所を見てきたけれど、のんびりと一番落ち着ける場所だったそうです。毎月ご夫婦で多い時は2~3回いらっしゃるそうです。
この日はたまたま私が他のお客様を駅までお迎えに上がった際に偶然ばったりとお会いしました。田舎のバスに揺られて別荘に向かう途中車窓から風景を眺めるていると、時間が止まったようで気持ちをリフレッシュできるそうです。特にこの時期の稲刈の後の田園風景は最高だとのこと。
早朝、海まで散歩するとすがすがしい空気が体を包んでくれます。
東京に帰りたくなくなる気持ちが本当に良くわかりますよ。
千葉さん、千葉県に早く永住しましょう!!



to be continued

■定住 ベースキャンプの設営

★気に入った場所に何度も足を運んでみる、家族での移住ではなおのこと。私たちがその地域のいろんな情報をお知らせいたします。

房総定住
本当に運の良い”晴れ男”

 ご主人は広島県福山市からやって来た空手の達人!優しい顔してかなりの硬派。奥様は神奈川県出身、母校は野球の名門そして甲子園常連校の横浜高校。
 この奥様、なんと空手の達人で!かなり硬派のご主人をしっかり手なづけています。
 そして極め付きは今年の10月で2歳になるトワちゃん!!他の男性には顔を見るなり泣きじゃくるのですが、私は一度もその経験がありません。今では私の孫としてお付き合いさせて頂いております。(笑)
 あっ!!ご家族の紹介が長くなりました。ゴメンナサイ。ご主人はイベント催事企画「流美企画」を主催する元気印の経営者です。
 これまでイトーヨーカ堂グループのイベント催事を中心に活躍され、この世界では知らない人・・・もいるかも知れませんが(笑)かなりの有名人です。
 最近は茂原市内にお仲間もたくさん出来て、「もばら夏祭り」にも「露天」を出店されるとか・・・スゴイ!
<不景気なんて笑って蹴っとばせ!!>
笑顔のない場所には人は集まらない!をモットーにロマンを求めて家族が団結して走り続けています。(「蛇足」広島カープが優勝したら手がつけられないかも!?)

房総定住 房総定住


わが道を行く。
外房定住
房総定住

 待望の『赤ちゃん(男の子)誕生』おめでとうございます。ご夫婦共、なかなかの自然派志向です。家は私共で建築致しましたが、エクステリアやガーデニングを楽しむ為、一切手を付けませんでした。
ご主人は好きなサーフィンにも行かず、休日は作業に専念されました。なかなかの見上げた根性。ご自分のライフスタイルを決め頑張ったのです。
奥様はご実家が東金で中古車販売をされているのでその仕事を手伝っています。私も購入しましたが(させられた?)東金市の「ミヤマ自動車販売」は良心的で、従業員の皆さんも明るく感じの良い方ばかりです。お車購入の際は是非お訪ねされてはいかがでしょうか!!
赤ちゃん誕生でお忙しいのか、最近はご夫婦でゴルフも行っていないようですが、また、みんなで行きましょう。負けませんよ!!写真撮影の日は、長南町の『笠森観音様』へ参拝に出掛けられる時でした。なぜかと聞いたら笠森観音様の『子授観音』でお願いしたら、本当に授かったそうです。「摩訶不思議」……。

房総定住 房総定住

最強のスポーツ一家

 建物が完成したのは2010年4月の末です。2009年9月頃でしたでしょうか?友人の永嶋さんからご紹介を受け建築地を探し、間取りのお打合せを経て完成致しました。2010年5月5日(子供の日)が結婚式でしたので、新婚旅行から帰られたらその足で新居にご入居頂く段取だったのです。
 奥様が抱いているのは愛犬『ムサシ』!!初めて私とあった時から私には一度も吠えたことがありません。これには片岡様ご夫婦も驚いていました。
 ところでこのご夫婦只者ではありません。ご主人は野球の名門「習志野高校」の4番バッタ-でした。当然高校卒業の際プロからお誘いがありました。【東京ヤクルトスワローズ】です。現監督代行の小川監督代行が二軍のコーチをしていたとき目に留まったのが片岡信明さんだったのです。しかし高校からすぐにプロの世界に入ることに疑問を感じこれまた大学の名門『東北福祉大学』の野球部へ進まれました。
 その後オーストラリアのプロリーグに誘われ約1年ほどプレ-をされましたが、靭帯の怪我をされ志半ばで帰国され今のご職業に就かれました。写真は《東金市民駅伝大会》に職場である《浅井病院》さんが参加されご本人がアンカ-で8人抜きをした後当時婚約者だった奥様と写させて頂いた一枚です。
 それから奥様ですが実は千葉県内では有名な【バレリ-ナ】なのです。県内で開催される大会で4年続けて優勝されました。その大会は4年続けて優勝すると その後は出場できないそうです。今は選手としてまた指導者として活躍されています。
 愛犬『ムサシ』の代わりに早く二世を抱いて頂きたいものです。多分DNAは嘘をつかないと思います。その時は色紙を持って手形を頂にお邪魔致します。あ~待ちどうしいナ~。


房総定住
本当に運の良い”晴れ男”

 日頃の行いが良いのでしょうか???杉田さんはいつでも天候に恵まれた方でした。 ご自宅から住み替えされ弊社が売主の112坪の土地に38坪のご自宅を新築して頂きました。間取りのお打合せも終わり建築確認も取得され「いざ地鎮祭」と予定を組もうとした頃毎日雨でインターネットの週間天気予報とニラメッコでした。
 いい加減嫌になっていましたから「まあ、お日柄だけでも」と…雨に降られても恨みっこ無しって事で、予定した当日雲ひとつ無い晴天でした。この日の前後は大雨。まったくもって運の強い方です。
 最近お休みの日になると朝2時とか3時に目が覚めて庭造りに精を出しているそうです。
 それって朝って言うんですかね?てお聞きしたら子供の頃から【遠足】【運動会】etc行事があると嬉しくなって目が覚めてしまうそうです。翌日のお仕事に障らないようにして下さいね。
 今度他のお客様の行事でも雲行きが怪しい時には是非杉田さんに参加して頂こうかな~…その時は宜しくお願いしますよ!!

房総定住 房総定住 房総定住

房総定住
55歳で引退。地域に根差した活き活きライフ!

 山下さんが岡山県からお子さんが住む関東・ここ外房の地《茂原》に終の棲家を探しにお見えになったのは3年くらい前でした。初めて会社にいらっしゃった時もうすでに何回もお会いしたかのように錯覚したほど明るくて親しみやすい方でした。ご自分のライフスタイルやどんな物件が欲しいのか、話を始めると終わりが無く眼差しは少年のようでした。
 私がお薦めした物件は興味が無かったのか?自分でいろんな物件を探してきては奥さんに窘められていました。特に予算を決めていた訳ではないのですがその物の価値を見極め安いと感じたものを選ばれました。当初物件の庭はジャングル状態でどこから手を付けて良いのやら、ご自分で挑戦するのなら相当苦労されるだろうと思っていましたし多分私の知り合いの業者さんを紹介して欲しいと連絡が来るだろうと思っていました。
 しかし、お手伝いは建物の外壁と屋根のリフォームだけでした。写真をご覧下さい。全部ご自分できれいに価値あるお住まいに変身させてしまいました。今はこの団地の中で『緑を守る会』に入会され草刈やそうじに汗を流しているそうです。最近【機会担当】に選ばれもっともっと地域に貢献するのだと意気軒昂でした。
 ≪頑張れおじいちゃん…!!≫

房総定住
房総定住 房総定住

房総定住
房総定住
知らなかったけど実はこの方、大工さん!プロだったんです。

 静岡県伊東市から2012年8月の暑い中、引越していらっしゃいました。弊社の広告をご覧になったのではなく人伝えにカジュアルハウスを知り突然来社頂きました。
 全く気さくな方でとても始めてお目に掛かった様には思えませんでした。そして何度も何度も伊東市と茂原を行き来されやっとこの平家にたどり着くことが出来たのです。
 取付け道路も舗装されているわけでもなく買物が便利と言うことでもないのですがこの平家住宅がトッテモ気に入ったようで、確かに素材の良いものを使った私ももっと立地が良ければすぐにでも売却されていたろうと想像がつく物件だったのです。
 それもそのはずこの方以前工務店を経営されご自分も大工さんとして活躍された方だったのです。この建物の良さを十分に分っていたんですね。引越されてから遊びにおいでとおっしゃるのでお邪魔してビックリ大工道具の山、チエンソーなんて外国製のものまであるじゃないですか!
 家に上がると食器棚は作っているしこの郵便ポストは銅版まで伏せていました。この御仁は私達の大先輩だしこの道のプロだったのです。いやはや恐れ入りました。
 余談ですがかなり稼がれたようで遊びもプロなみだったそうです。その残骸が玄関のリールと竿です。


房総定住
房総定住


房総定住
房総定住
若いってイイナァ~。結局サービスさせられてしまいました。

 初めてご来店頂いた時は賃貸の平家住宅ご希望でした。チビちゃんも居るし将来の学校の事などを考えるとなかなかコレ!といった物件が無くご紹介もままならなかったのですが2回目にいらした時に『自分達でも新築の家が持てるのかと』考えられていました。
 早速ご年収などをお聞かせ頂き資金計画を立ててみると家賃分で月々のご返済が可能だったのです。そこからは間取りのお打合せ住宅の色決めなど若干忙しい日々が続きましたが昨年暮れクリスマスの頃にはお引越しされ今年のお正月は新居でお迎えして頂くことが出来ました。
 若いってイイですねぇ~。サービスしてしまいました。奥さん待ってて下さいね。来月にはジャパンフーズさんの『ウォーターネット』がお届け出来そうです。

alt="房総定住"

to be continued

田舎暮らしを千葉房総で!不動産情報や古民家情報、農家情報、地域情報、田舎生活体験談など、古民家・農家・永住・リゾート・別荘・山林・里山・ログハウス・セカンドハウスの物件、土地、千葉田舎暮らし・房総田舎暮らし・外房田舎暮らしなら古民家の増改築から、リフォームまでカジュアルハウスにお任せ下さい!田舎暮らしを憧れの千葉・房総・外房・南房総で!